パソコンを購入したいけど、価格?性能?なにを選べばいいの?そんな悩みを持つ方はここをご覧ください。

使うソフトを決めよう

 

一口にソフトウェアと言ってもいっぱいあります。

 

 

会計用だったり、印刷用だったり、
絵を描く用だったりするわけです。

 

 

このように、パソコンには無数にソフトウェアが存在します。

 

 

そしてそのソフトウェアには必ずしもといっていいほど
必要スペック動作環境というものが存在します。

 

 

ちょっと簡単に説明しますね。

 

 

必要スペックと動作環境とは

 

 

対象のものを動かすときに必要な
最低限必要な性能や環境のことを指します。

 

 

なので、適当に選んだパソコンが
その動作環境を満たしていなかった場合
ちゃんと動かないといったことも起こりえるのです。

 

 

パソコンを選ぶために必要なことで話した私の失敗談が良い例ですね。

 

 

 

動作環境は使いたいソフトによって大幅に変化し、
必要なパーツやパソコンの構成が違ってきます。

 

 

これも例をひとつ出しましょうか。

 

 

 

これはみなさんもご存知のMicrosoft Office2013です。

 

 

これもソフトウェアのひとつで、
WordやExcelといった機能を使うことができます。

 

 

会社や学校で触ったことがあるのではないでしょうか?

 

 

Microsoft Office2013にももちろん動作環境が存在します。

 

 

コンピューターとプロセッサ 1 GHz 以上の x86 または x64 プロセッサ
メモリ (RAM) 2 GB
ハード ディスク 3.0 GB の空きディスク領域
ディスプレイ グラフィックス ハードウェア アクセラレータを使用するには DirectX 10 準拠のグラフィックス カードと 1024 x 576 以上の解像度のモニターが必要
オペレーティング システム(OS) Windows7/Windows8

 

これがその表です。
これを見ただけでもMicrosoft Office2013は
Windows7より前のOSには対応していないことがわかりますね。

 

 

こういった表形式で公式HPに
記載があることが多いので、しっかりと確認しましょう。

 

ソフトウェアの動作環境を満たしていないパソコンを使用した際に、
動作に何らかの不具合がでた場合、サポートが受けられない事があります。

 

十分に注意してください。

 

>>どこで使うのかを決めよう

みんなにこの記事を共有しよう!

BTOパソコンショップ人気ランキング

ドスパラ

日本のBTOパソコンショップで一番知名度が高いであろうドスパラ。 ネットや初心者向けのMagnateシリーズやゲーミングPCのGLLERIAシリーズなど用途別にパソコンが数多く存在しています。 その中でもオンラインゲーム推奨パソコンは最多です!

マウスコンピューター

iiyamaやEIZOなどの高解像度ディスプレイを低価格で取り扱っており、クリエイターの方々から指示を得ているマウスコンピューター。3年保証ではディスプレイも含めた保証をつけることも可能、初心者でも安心してパソコンを使えます。

パソコン工房

PCWatchや4Gamerなど、数多くのコラボをこなしているパソコン工房。お見積もりの画面は初めての方でもとてもわかりやすく、見やすくできています。パソコン設置サービスも行っているのはありがたいですよね。

関連ページ

パソコンを選ぶために必要なこと
パソコンを選ぶために必要な知識をご存知ですか?パソコンを選ぶためには最低限の知識が必要です。ここではその知識を説明しています。
何に使うのかを決めよう
パソコンを選ぶために必要な知識の一つ目は使用用途を決めることです。なぜ使用用途を決める必要があるのか。ここで説明をしています。
どこで使うのかを決めよう
パソコンを使用する場所、環境がパソコンを選ぶために重要となる理由を知っていますか?なぜ使用する場所が大事なのか、その理由とは・・・?
知っておきたいパソコンのパーツ
パソコンを選ぶためにはパーツの知識も必要です。ここではこのパーツだけ知っておけば大丈夫!というパーツを簡単にざっくりと説明しています。
各パーツの役割を解説
パソコンのパーツってどこがどういった役割をしているかご存知ですか?このページでは、パソコンを販売するときによく使っていた例えを使用して、各パーツの役割をわかりやすく紹介します。

トップ このサイトについて 探す 選び方 小技・豆知識 目次